福田知事に金メダル獲得を報告したホッケー男子日本代表の大橋、落合(右から)と星(左)=5日午前9時50分、県庁

福田知事に優勝を報告し金メダルを見せるリーベ栃木の大橋(中央)=5日午前9時40分、県庁

福田知事に金メダル獲得を報告したホッケー男子日本代表の大橋、落合(右から)と星(左)=5日午前9時50分、県庁 福田知事に優勝を報告し金メダルを見せるリーベ栃木の大橋(中央)=5日午前9時40分、県庁

 ジャカルタ・アジア大会にホッケー男子日本代表として出場し、初の金メダル獲得に貢献したリーベ栃木のMF落合大将(おちあいひろまさ)(24)=(北関東綜合警備保障)、DF大橋雅貴(おおはしまさき)(25)=同=、MF星卓(ほしすぐる)(25)=サンコー=は5日、県庁などを訪れ、優勝の喜びを語った。

 予選リーグを2位で通過した日本代表は、パキスタンとの準決勝を1-0で勝利。マレーシアとの決勝では5-6で迎えた試合終了13秒前にペナルティーコーナーから落合がシュートリバウンドを押し込み、土壇場で同点。続くシュートアウト戦を3-1で制した。