国学栃木が23連覇 栃木県高校新人ラグビー

国学栃木が23連覇 栃木県高校新人ラグビー

 県高校新人ラグビーは27日、小山市の白鴎大ラグビー場で決勝を行い、国学栃木が26−19で佐野日大を下し、23年連続25度目の頂点に輝いた。

 国学栃木は立ち上がりから猛攻を仕掛け、前半7分、左サイドを駆け上がったWTB中里泰介(なかざとたいすけ)が先制トライ。その後も敵陣深くで組んだモールを押し切って2連続トライを奪い、前半は19−0のリードで折り返した。

 後半は開始早々に連係ミスから痛恨の失点。後半11分、SH北村瞬太郎(きたむらしゅんたろう)がトライを奪い返したが、さらに2トライを許すなど守勢に回り、最後は1ゴール1トライ差で逃げ切った。

 優勝の国学栃木、準優勝の佐野日大は2月、埼玉県で開催される関東大会に出場する。