浸水で家が流され、残ったままになっている住宅の基礎部分=3日午前、岡山県倉敷市真備町

 中国、四国地方などに甚大な被害をもたらした西日本豪雨から6日、2カ月がたった。県内では関東・東北豪雨が発生から間もなく3年となる。風化させてはいけない災害。西日本豪雨の被災地は今、どうなっているのか。9月2、3の両日、河川が氾濫し面積の約3割が浸水した岡山県倉敷市真備町を訪れた。

 橋を渡って町に入ると、景色が一変した。