JOCジュニアオリンピックカップ大会第12回日光杯全日本女子中学・高校生アイスホッケー大会第2日は24日、日光霧降アイスアリーナほかで、準決勝など計8試合を行った。本県選抜は9位決定トーナメント2回戦で愛知県選抜に6−1で快勝したが、続く9位決定戦で東京都選抜に1−4で敗れ、前回と同じ10位で終了した。

 9位決定トーナメント2回戦は攻撃陣が爆発。FW小野愛奈(おのあいな)はハットトリックを達成し、FW高橋碧海(たかはしうみ)も2得点を挙げた。しかし、9位決定戦では序盤から押し込まれ、第2ピリオドに3失点。4点を追う第3ピリオド13分18秒に小野が1点を返したが、反撃もそこまでだった。

 大会最終日は25日、同会場ほかで苫小牧選抜−帯広選抜の決勝など計4試合を行う。