経済や教育などの分野で本県との交流を目指すロシア・カルーガ州に、福田富一(ふくだとみかず)知事や県議らが10月14~19日の6日間の日程で訪問することが、4日分かった。4日の県議会各派代表者会議後の記者会見で、五十嵐(いがらし)清(きよし)議長が明らかにした。