男子・粕谷、女子・岡部が3年連続で総合優勝 ショートトラック栃木県選手権

男子・粕谷、女子・岡部が3年連続で総合優勝 ショートトラック栃木県選手権

 ショートトラックスピードスケートの第19回県選手権大会兼第73回冬季国体県予選会が21日、日光市根室の今市青少年スポーツセンターで開催された。男女の選手権、中学生、小学高学年、低学年に分かれて各種目を行った。

 選手権は男子の粕谷聖(かすやきよし)(今工高)、女子の岡部紅巴(おかべくれは)(北犬飼中)が4種目でトップに立ち、3年連続総合優勝をつかんだ。男子総合2位は青山悠輝(あおやまゆうき)(鹿商工高)、3位は並木碧飛(なみきりくと)(上河内中)。女子総合2位は村上由衣(むらかみゆい)(中村中)、3位には磯友香莉(いそゆかり)(宇工高)が入った。