チームTTチャンピオンシップで初代王者を狙うブリッツェン=8月18日のシマノ鈴鹿ロードチームTTより、小森信道さん撮影

 自転車ロードレースの国内最高峰ツアー「Jプロツアー(JPT)」が1、2の両日、栃木市の渡良瀬遊水地(5・3キロ×3周=15・9キロ)で開かれる。今季ツアー最後の県内開催レースで、1日は初開催のチームタイムトライアル(TT)チャンピオンシップ、2日は個人TTを行う。全22戦で戦う今季も残り7戦。総合首位を独走する宇都宮ブリッツェン、今季初白星を狙う那須ブラーゼンの地元2チームの戦いを展望する。