田中5位、野尻8位栃木県勢表彰台届かず 全日本重量挙げ

 重量挙げの全日本選手権第2日は27日、県南体育館で男女5階級を行い、男子85キロ級で田中孝明(たなかこうめい)(小山南高−平成国際大、昭和アルミニウム缶)がトータル284キロ(スナッチ120キロ、ジャーク164キロ)で5位に入り、表彰台は届かなかった。野尻雄基(のじりゆうき)(栃木翔南高−日体大)はトータル270キロ(スナッチ120キロ、ジャーク150キロ)で8位だった。

 大会最終日は28日、同会場で行われ、女子69キロ級の入江香代子(いりえかよこ)(小山高−平成国際大)ら県勢4人が出場する。