那珂川など自然豊かな黒羽地区に建つホテル花月=大田原市黒羽向町

 黒羽地区の魅力を広く知ってもらおうと、老舗宿のホテル花月(大田原市黒羽向町、田代祐介(たしろゆうすけ)社長)は9月19日まで、クラウドファンディング(CF)サービスを通じて、「田舎町黒羽をもっと知ってもらいたい!」と題したプロジェクトを展開している。

 那須信用組合を介して、購入型CFサービス「MOTTAINAIもっと」に同プロジェクトを登録した。歴史や自然豊かな黒羽地区はもちろん、大田原市全体を盛り上げたいと初めて試みた。