アイスホッケーアジアリーグのHC栃木日光アイスバックスは24日、4月に現役引退を表明した元日本代表のDF高橋淳一(たかはしじゅんいち)(39)=日光市出身=が引退を撤回し、現役復帰を目指すと発表した。高橋は今後、他チームへの移籍を模索する。

 高橋は4月12日にチームから契約満了と来季の契約を結ばないことを通告され、同月25日の記者会見で現役引退とバックスのジュニア育成スタッフ就任を発表していた。

 チームによると、今月10日に高橋本人から現役復帰の意向が示され、話し合いを重ねた結果、スタッフ就任を撤回することで合意したという。