ブレックス、ギブス故障から復帰へ ネイミック契約解除

 B1栃木ブレックスは19日、PF/Cのジェフ・ギブスを故障者リストから抹消したと発表した。早くて20日にブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で行われるSR渋谷戦から出場が可能となる。

 米国出身のギブスは昨季の優勝メンバーの1人。身長188センチながら屈強な体格を生かしたプレーが持ち味で、5月27日の昨季チャンピオンシップの決勝はチーム最多の25得点、9リバウンドと活躍した。

 この試合の終盤に左足アキレス腱(けん)皮下断裂で負傷退場。その後米国でリハビリに励み、今月上旬からチームに合流していた。

 ギブスの復帰にともない、アンドリュー・ネイミックの契約解除も同日発表された。今季19試合に出場し、計82得点、58リバウンド、18ブロックとゴール下で存在感を放った。