日本自転車競技連盟は10日までに、台湾で開催される国際ロードレース「ツール・ド・台湾」(11~15日)の日本代表チームメンバー6人を発表、宇都宮ブリッツェンの3選手が選出された。

 選ばれたのは下野市出身の雨沢毅明(あめざわたけあき)(23)と鹿沼市出身の小野寺玲(おのでられい)(22)、今季新加入した鈴木龍(すずきりゅう)(25)の3選手。新城幸也(あらしろゆきや)(バーレーン・メリダ)らほか3選手とチームを組む。