「FKDハイカード」のマイページ(画像は一部加工しています)

 福田屋百貨店(宇都宮市戸祭元町、福田宏一(ふくだこういち)社長)は9月1日、非接触型電子マネーカード「FKD HAY CARD(ハイカード)」の会員専用のスマートフォン・パソコン用「マイページ」を開設する。電子マネーやポイント数の残高を確認できるなど利便性が向上する。また今春、リニューアルし、充実させた同社オンラインショッピングサイト「エフネットプラザ」商品の店舗受け取りも指定できるようにする。

 今年3月に運用開始のハイカードはレジでタッチすだけで支払いができ、読み取り器にカードを通す電子マネー「FKD PPカード」からの切り替えや新規会員の入会を進めている。

 ハイカードマイページは、利用日、買い物金額、店舗名の履歴やポイントの有効期限も確認できる。また福田屋百貨店各店の店舗情報、会員限定の特別商品がリアルタイムで見られ、購入できる。お得なクーポン券を入手することも可能だ。