ブリッツェン、小坂が今季3勝目 シクロクロス第6戦

 自転車オフロードのジャパンシクロクロスシリーズ(JCX)第6戦は19日、滋賀県高島市のマキノ高原特設周回コース(1周2・8キロ×7周=19・6キロ)で行われ、宇都宮ブリッツェンシクロクロスチームの小坂光(こさかひかる)が1時間3分34秒で優勝した。小坂はシリーズ今季3勝目。

 小坂は2周目まで前田公平(まえだこうへい)(弱虫ペダル)と先頭争いをしたが、3周目に単独トップへ。その後も後続との差を広げ、2位のギャリー・ミルバーン(SPEEDVAGEN×MAAP)に1分39秒差をつけてゴールした。