田中正造とともに尽力 碓井要作企画展、初資料も展示 小山

 【小山】田中正造(たなかしょうぞう)と共に河川改修や谷中廃村問題に取り組んだ市出身の蚕種(さんしゅ)家碓井要作(うすいようさく)の歩みを紹介する企画展が市博物館で開かれている。5月27日まで。

 同館の35周年と、「開運のまちおやまデスティネーションキャンペーン」事業の一環で開催。初公開となる碓井の写真や漢詩、蚕種で使われた機具など約60点を展示している。