オモイガワザクラ、白い照明で幻想の世界に 小山市役所西側の堤防

 【小山】市役所西側の思川左岸堤防に植栽されているオモイガワザクラのライトアップが始まり、散策する市民や観光客の目を楽しませている。

 1日から始まったJRグループの大型観光企画「栃木デスティネーションキャンペーン」の特別企画。約100メートル間に植えられた13本の桜に白い発光ダイオード(LED)ライトが当てられ、幻想的な雰囲気を演出している。