「最強ラーメン」集結、週末は小山へ 週替わりで、栃木県内41軒が出店

 【小山】県内外の人気有名店が集う「最強ラーメン祭2018 in 小山」が、7~30日の毎週土、日曜と祝日、市役所北側の「小山御殿広場」で開かれる。週替わりで計41軒が出店し、1杯800円で自慢のメニューを提供する。大型観光企画デスティネーションキャンぺーン(DC)に合わせて、都内のテレビ制作会社と市内のラーメン店でつくる実行委員会が初めて企画した。

 実行委員長のテレビ制作会社社長井上淳矢(いのうえじゅんや)さん(43)は「小山のラーメンはレベルが高い。舌の肥えた市民、県民の皆さんがうなるような店を集めた」と来場を呼び掛けている。

 小山での開催は、城東5丁目、ラーメン店店主吉田修二(よしだしゅうじ)さん(47)が、数多くのラーメンイベントを手掛けてきた井上さんに「地方でも開催できないか」と提案したことがきっかけ。

 県内からは市内5軒を含む15軒が選ばれ、2~3軒ずつが共同で考案した会場限定メニューを提供する。

 毎週8種類の味を楽しめる。