県内は午後から天候が不安定となり、宇都宮や真岡市などで激しい雨が降った。宇都宮市では雨がやんだ後、東の空に青白い稲妻が走っていた=25日午後6時50分、宇都宮市平出町

 25日午後5時45分ごろ、真岡市砂ケ原(いさがはら)の鬼怒川河川敷緑地公園の「尊徳夏まつり」会場で、土手沿いに並んでいた屋台のテント約10張りが強風にあおられ、飛ばされた。真岡署によると、屋台で働いていた女性の肩や背中に鍋の熱湯がかかり、女性は病院に搬送された。やけどを負ったという。