鹿沼市文化センターにスタジオ新設 セレモニーで高校生が初演奏

鹿沼市文化センターにスタジオ新設 セレモニーで高校生が初演奏

 【鹿沼】市民文化センター内に新設された音楽スタジオ「いちごミュージックスタジオ」のオープニングセレモニーが17日、同所で開かれた。スタジオ名を命名した高校生への記念品贈呈やテープカット、地元高校の軽音楽同好会による記念演奏が行われた。

 スタジオは市民の文化芸術活動を支援することを目的に、市が設置。移転した休日急患診療所跡のスペースを活用した。ドラムセット、ミキサー、スピーカー、マイク、キーボード、各楽器のアンプなどが設置され、25平方メートル。遮音効果と音響効果に優れた音楽専用の防音室を整備した。事業費は約900万円。

 スタジオは4月から利用可能で、現在予約を受け付けている。利用料金は1時間300円(市外在住者は360円)。予約優先。(問)同センター0289・65・5581。