競輪トラックで熱戦を繰り広げる選手たち=24日午後7時25、宇都宮市東戸祭1丁目の宇都宮競輪場

 宇都宮ブリッツェン、那須ブラーゼンなど国内プロロードチームによるトラックレース対抗戦「トラックフェスティバル,18」(同実行委員会主催)が24日、宇都宮競輪場で行われた。会場には約1千人のファンが詰め掛け、夏の夜に繰り広げられる興奮のバトルに酔いしれた。

Web写真館に別カットの写真

 自転車競技の振興を目的とした初の試み。両チームに加えブリヂストン、マトリックスパワータグ、愛三工業、キナンの計6チームが参加。1チーム5人ずつの2チームが対戦形式で1周500メートルの楕円(だえん)型コースを周回し、先頭通過で得られるポイントで5ポイント先取を競った。