街なかで開催されるジャズイベントのPRチラシ

 【宇都宮】25、26日の両日、街なかでジャズのイベントが相次いで開催される。今年で36回目を迎えるオリオンジャズをはじめ、他の催しと同時開催で行われるステージもあり、買い物ついでに気軽にスイングが楽しめそうだ。

 「オリオンジャズ」(同実行委員会主催)は25日正午~午後8時、曲師(まげし)町のオリオン通りイベント広場で開かれる。市出身の世界的ジャズサックス奏者渡辺貞夫(わたなべさだお)さんを顕彰し、街の活性化につなげようと1983年から開かれている。今年は11団体が出演し、オリオン通りのアーケードで音色を披露する。