見頃を迎えたシュウカイドウ=23日午前11時5分、栃木市出流町

 暑さが収まるとされる「処暑」の23日、栃木市出流町の自然体験施設「出流ふれあいの森」でシュウカイドウが見頃を迎え、秋の気配を漂わせている。

Web写真館に別カットの写真

 シュウカイドウは淡いピンク色のかれんな花を付ける多年草。園内を流れる川の両岸約300メートルに群生している。同園によると、今年は雨が少なかった影響などで、例年より花数がやや少ないという。