夏の日差しを受け、赤く色付いたわせ種の「さんさ」=22日午前11時25分、鹿沼市栃窪

 鹿沼市栃窪の渡辺りんご園で、わせ種のリンゴ「さんさ」が収穫のピークを迎えている。

 Web写真館に別カットの写真

 「さんさ」は程よい酸味が特徴。リンゴ狩りもできる同園では、1・7ヘクタールの畑で12種類、約580本のリンゴを栽培している。同園によると、ことしは日照に恵まれ、例年より収穫期が10日ほど早く9月上旬まで収穫ができるという。