「手ぶれなくせば失敗7割減」 インスタ映え撮影テクニック学ぶ 那須

「手ぶれなくせば失敗7割減」 インスタ映え撮影テクニック学ぶ 那須

 【那須】県那須農業振興事務所などは6日、高久丙のホテルエピナール那須で「『インスタ映え』する食の撮影テクニック講座」を開いた。観光関係者や市民ら約40人が参加し、会員制交流サイト(SNS)にアップする見栄えの良い写真の撮影方法を学んだ。

 撮影技術を高め、効果的に那須地域の食材や料理をSNSでPRしてもらうのが狙い。県が展開する「いちご王国」プロモーションの協賛事業として実施した。

 国内外で飲食関係の撮影などを手掛けるカメラマン知新(あらた)温(おん)さんが講師を担当。知新さんは撮影の基本として「手ぶれをなくすことで、皆さんの失敗の7割は減らせる」と指摘。「脇を締めることでしっかりとカメラをホールドできる」などとアドバイスした。