荘厳で静寂な世界 大田原、雲巌寺が雪化粧

 【大田原】臨済宗の名刹(めいさつ)、雲巌寺が23日、雪化粧となり、荘厳な雰囲気を醸し出した。

 市によると、市中心部は同日午前8時半時点で約15センチの積雪となった。雪に覆われた同寺の境内はしんと静まり返り、屋根や樹木から雪の塊が落ちる音が響いていた。