たすきつなぎ、84チーム快走 野木町駅伝大会

 【野木】第46回町駅伝大会が21日、町内を巡り町役場をゴールとするコースで開かれた。一般、小学生、中学生の男女と壮年男子の7部門に、84チーム、計約460人が健脚を競った。

 快晴の下、出場チームは部門ごとに時間をずらしてスタート。小学生と女性は5区(11・1キロ)、中学生以上の男性は6区(14・1キロ)でたすきをつないだ。

 沿道に集まった町民からは「頑張れ」「もう少し」などと声援が飛んでいた。