死んだ雄のハシビロコウ=6月下旬、那須どうぶつ王国提供

死んだ雄のハシビロコウ=5月下旬、那須どうぶつ王国提供

死んだ雄のハシビロコウ=6月下旬、那須どうぶつ王国提供 死んだ雄のハシビロコウ=5月下旬、那須どうぶつ王国提供

 那須町大島の動物園「那須どうぶつ王国」は20日、飼育する絶滅危惧種ハシビロコウの2羽のうち、雄1羽が死んだと発表した。

 雄は5年前に同園で公開された後、姉妹園の「神戸どうぶつ王国」へ移動し、国内初の繁殖に取り組んでいた。飼育下の繁殖は世界で2例しかないという。