日本一のイチゴが給食に 芳賀郡市、全小中学校で提供 JAはが野が2万8千個贈る

 【真岡】JAはが野はこのほど、芳賀郡市1市4町に旬のとちおとめを贈呈、18、19の両日には全小中学校47校で給食の時間に一斉に提供された。贈呈は10回の節目を迎え、今回は予備も含め約2万8千個が贈られた。

 19日、真岡小には石坂真一(いしざかしんいち)市長や黒崎宣芳(くろさきのぶよし)同JA組合長らが訪問し、2年3組の児童25人とイチゴをはじめとした給食を楽しんだ。

 プレートには1人2個、大粒のイチゴが置かれ、児童はデザートとして頬張った。