体験会でトランポリンを楽しむ子どもたち

演技会で豪快に跳び上がる坂本選手

坂本選手(左)らの指導でトランポリンを体験する子ども

体験会でトランポリンを楽しむ子どもたち 演技会で豪快に跳び上がる坂本選手 坂本選手(左)らの指導でトランポリンを体験する子ども

 【茂木】2022年とちぎ国体で町が会場になるトランポリン競技を盛り上げようと、町と県体操協会は19日、国内トップレベルの選手らによる演技会と体験会を町民体育館で行い、約200人がトランポリンの魅力に触れた。

 演技したのは、12年ワールドカップポルトガル大会で個人銅メダルを獲得するなど国際大会で好成績を残してきた坂本鷹志(さかもとたかし)選手(33)=茨城県出身=と本県のジュニア選手5人。競技用トランポリンを使い、基本技から高度な回転技まで次々に披露して、集まった人たちを魅了した。