大型ジオラマが展示された宇都宮空襲展

 【宇都宮】宇都宮空襲展が20日、江野町の「オリオンACぷらざ」で始まった。戦災の記憶を伝える活動を続けている市民団体「ピースうつのみや」(田中一紀(たなかかずのり)代表)が主催し、今年で34回目。26日まで。