色鮮やかに黒羽の夜を彩る花火

黒羽の夜を彩る花火

黒羽の夜を彩る花火

縁日屋台で射的を楽しむ子どもたち

縁日屋台で射的を楽しむ子どもたち

色鮮やかに黒羽の夜を彩る花火 黒羽の夜を彩る花火
黒羽の夜を彩る花火 縁日屋台で射的を楽しむ子どもたち 縁日屋台で射的を楽しむ子どもたち

 【大田原】黒羽地区恒例の「くろばね夏まつり」が15日、黒羽向町の那珂川河川公園などで開かれた。約2万8千人が訪れ、縁日屋台や打ち上げ花火など夏の風物詩を満喫した。

 夏まつりは今年で31回目。昨年、高齢化などにより盆踊りを中止、みこし渡御を休止とした一方、新たにライブコンサートを加えるなどリニューアルした。