入場行進する安塚クラブ=東京・神宮球場

 20日に開幕する「小学生の甲子園」高円宮賜杯第38回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント(下野新聞社主催)の開会式が19日、東京・神宮球場で行われ、本県代表の安塚クラブ(壬生)など参加51チームが入場行進した。プロ野球中日の松坂大輔(まつざか・だいすけ)投手がビデオ映像で応援メッセージを送った。

 斑鳩少年野球部(奈良)の兼平陸(かねひら・りょう)主将が元気に選手宣誓し、神宮球場を本拠地とするヤクルトの中村悠平(なかむら・ゆうへい)選手が始球式を行った。

 20日は神宮球場や府中市民球場など5会場で1回戦19試合が実施され、安塚クラブは21日の2回戦から登場。決勝は24日に神宮球場で行われる。