地方議員に自治体職員と同じ扱いで厚生年金加入を認める案について、県議会と県内25市町議会の議長のうち、約7割が賛成していることが18日までに、共同通信のアンケートで分かった。全国的に地方議員のなり手不足が深刻化する中、老後の保障により人材確保につながるとの意見が多かった。