英語版のデジタル観光マップ

 【足利】市観光協会はこのほど、地図検索サイトのマピオン(東京都)と共同で、多言語対応のデジタル観光マップを公開した。日本語、英語のほか、中国語の繁体字と簡体字で表示される市内の観光地情報や場所を、スマートフォンやパソコンから見られる。

 これまで同社の日本語版のマップを取り入れている自治体は全国に40以上あるが、多言語版の導入は同協会が初めて。外国人観光客の利便性向上を図る。

HPのURLはhttps://www.ashikaga-kankou.jp/。