今市消防団が通常点検、放水で虹も

 【日光】市今市消防団(沼尾幸一(ぬまおこういち)団長)の通常点検が10日、大谷川グリーンパークで行われ、団本部と5分団31部から約360人が参加した。

 初めに服装や機械器具を点検。同団消防操法大会で優勝した第2分団の第3部と第4部がポンプ操法を披露した。

 続いて放水点検を実施。「放水始め」の合図とともに川沿いに並んだ消防ポンプ自動車など31台から赤や緑、青の水が勢いよく発射されると、冬空に色鮮やかな虹が現れ、見学していた市民から歓声が上がった。