開発した「うめぇヤシオキッシュ」を持つ小室さん(右)と渡辺さん

 全国の高校生による料理コンテスト「第7回ご当地!絶品うまいもん甲子園」の決勝進出を懸けた7エリアの選抜大会出場チームに、那須拓陽高3年の小室蒼(こむろあおい)さん、渡辺彩友美(わたなべあゆみ)さんのチームが選ばれた。2人は県のブランド魚を使った「うめぇヤシオキッシュ」を考案。関東・甲信越エリアの選抜大会を20日に控え、「地元の特産品をPRしたい」と調理やプレゼンテーションの練習に励んでいる。