ピカピカ道路、走り初め 宇都宮・田原小、特別コースで大会

ピカピカ道路、走り初め 宇都宮・田原小、特別コースで大会

 【宇都宮】延伸工事中の県道田原街道バイパスで2日、田原小(226人)の持久走大会が開かれた。来春の開通に向けたプレイベントで、開通後は車道を使った大会ができないため今年だけの特別コース。児童らが真新しい舗装路の走り初めを楽しんだ。

 工事区間は1・2キロで、同校の約200メートル東側。来春の開通後は通学路にもなることから、児童に愛着を持ってもらおうと走り初めを企画。施工業者もコーン標識設置などで協力した。

 大会は学年に応じて0・9キロ~2キロのコースを設定。児童は沿道の保護者らの応援を受け、全力を出し切っていた。