日光市選挙管理委員会は27日、2018年4月22日に任期満了となる市長選と市議選(定数24)を同4月8日告示、同15日投開票で行うことを決めた。

 市長選には元市議の会社員大嶋一生(おおしまかずお)氏(52)=同市小代=が出馬を表明。現職の斎藤文夫(さいとうふみお)氏(73)は不出馬の意向を明らかにしている。

 市議選の定数は今年の9月定例市議会で、現行の28から4減の24となった。