宮田大さん出前コンサート 世界のチェロを児童に披露 足利

 【足利】世界的に活躍する宇都宮市出身のチェロ奏者宮田大(みやただい)さんがこのほど、市内の小学校を訪れ、児童らに演奏を披露した。

 宮田さんは市民会館で上演された特別演奏会でロシア国立交響楽団「シンフォニック・カペレ」と共演。訪問コンサートはその流れで実現し、南小と東山小で開催された。

 南小(583人)では、全学年が体育館に集まり、宮田さんとピアノの西尾真実(にしおまみ)さんを拍手で出迎えた。宮田さんらはD・ポッパー「ハンガリアン・ラプソディー」やスタジオジブリの映画音楽など、さまざまな技巧を織り交ぜながら演奏。児童らは弦を抑える指の動きを食い入るように見つめたり、豊かな音色にじっと聞き入ったりしていた。