花と心合わせ、クリスマス飾り アレンジメントに挑戦 鹿沼の加蘇中、加園小、久我小 

花と心合わせ、クリスマス飾り アレンジメントに挑戦 鹿沼の加蘇中、加園小、久我小 

 【鹿沼】加蘇中、加園小、久我小の合同フラワーアレンジメント実習が21日、加蘇中で開かれた。同校の生徒36人と両小学校の5、6年生計26人が参加し、クリスマス仕様のフラワーアレンジメント作りに挑戦した。

 農林水産省の「国産花きイノベーション推進事業」の一環で、市が主催。花への関心を高めることや地域の小中学生の交流などを目的に、鹿沼フラワーデザイン部会(平井好(ひらいよしみ)会長)が協力した。

 児童生徒は各校混合で10グループに分かれ、同部会のデモンストレーションと説明を受けてから作業に取りかかった。緑色のヒムロスギや赤色のバラ、ヒメリンゴ、銀色に塗った松ぼっくりなどを用い、クリスマスカラーのフラワーアレンジメント作りを楽しんでいた。