即席麺で「チーズケーキ」 栃木県栄養士会などが宇都宮でセミナー

即席麺で「チーズケーキ」 栃木県栄養士会などが宇都宮でセミナー

 【宇都宮】即席麺をよりおいしく、栄養バランス良く食べるための「インスタントラーメン『健康と栄養』セミナー」(県栄養士会など主催)が16日、若草1丁目のとちぎ福祉プラザで開かれた。地元の食材なども活用した新レシピの調理実習や試食があり、参加者らはひと味違う即席麺料理を堪能した。

 即席麺の上手な食べ方を知ってもらおうと、日本即席食品工業協会の後援で開催。1995年度から毎年、全国各地で開いており、県内では4回目という。

 実習には栄養士会や一般から約20人が参加。土台部分に砕いた麺を使ったチーズケーキや、かんぴょう入りのギョーザをのせたラーメンなど、栄養士が考えた四つのレシピを調理した。