新そば味比べ、25日からイベント 鹿沼

 【鹿沼】市内産の新そばを使った各店の味が楽しめる祭典「そば天国、鹿沼そば味比べ」が25、26の両日、市花木センターで開かれる。「いちご市」宣言1周年を記念し、各店舗でその日の154杯目に当たった人に市内産イチゴをプレゼントする。

 鹿沼そば振興会、市の主催で11回目。市内産のそば粉100%などの条件を満たしている市内の鹿沼そば認証店8店舗が出店する。招待店舗として「日光手打ちそばの会」と、初めて「八溝そば街道推進協議会」も店を出す。

 市は前年の同イベント時にいちご市宣言をした。今回、1周年を記念したイチゴのプレゼントでは市内産の「とちおとめ」2パックを贈る。1日先着40人のそば打ち体験教室(参加料500円)や物産販売なども行う。