ミストを浴びて涼む子どもたち

ミストを浴びて涼む子どもたち

ミストを浴びて涼む子どもたち ミストを浴びて涼む子どもたち

 【足利】市みどりと文化・スポーツ財団は4日、元学町の有楽公園に猛暑対策として「花のシャワートンネル」を初めて設置した。

 幅1.8メートル、高さ2.2メートル、長さ8メートルのアーチを、マリーゴールドなどを植えたバケットやフェイクグリーンで飾り、ボタンを押すと30秒間、トンネル内にミストシャワーが噴射される。暑さの状況を踏まえながら、10月まで開設する予定。設置費は130万円。

 家族4人で同公園を訪れた、けやき小3年田村梨央奈(たむらりおな)さん(9)は「(ミストシャワーは)とても気持ちよかった。有楽公園は遊具がたくさんあって楽しい場所。また来たい」と話していた。