【宇都宮】市内の12〜49歳の新型コロナウイルスワクチンの3回目接種率は、抽選で特典をプレゼントする接種促進キャンペーンの前と後で16・6ポイント上昇して54・7%となり、全国平均の48・1%を上回ったことが、2日までの市保健所のまとめで分かった。各年代とも全国平均を上回ったほか、感染者数も大幅に減少。コロナワクチン対策室は「キャンペーンは一定の効果が表れた」としている。