収穫される花の山のキクラゲ

 茂木町小山で「樹(き)の花自然園 花の山」を運営する一般社団法人「もてぎツーリスト」(谷中裕一(やなかひろいち)代表理事)は、園内の一角で生キクラゲの本格栽培に乗り出し、出荷を開始した。新たな収益源にと期待されている。

 同園は春を中心に四季の花を楽しめる花木園。民間が閉鎖した園を町が一昨年春、2年ぶりに再生させ、町主導で設立した同法人が運営に当たっている。