テープカットする送迎保育ステーション未来の関係者

 JR宇都宮駅東口近くの宇都宮市東宿郷2丁目に市が設置した新たな形の保育施設「送迎保育ステーション未来」のオープニングセレモニーと内覧会が28日開かれ、関係者が新たな門出を祝った。1日に正式オープンする。

 同施設は近隣の保育施設13カ所と提携して送迎を担う。定員は最大50人程度。

 オフィスビルの1階に定員19人の小規模保育施設も兼ねており、施設内には保護者が子どもを預けている間に仕事ができる「コワーキングスペース」を県内で初めて備えた。