セブンイレブンで販売中の「香ばし野菜の味噌ラーメン」

 製粉業、笠原産業(足利市福居町)が製粉した県産の小麦粉を麺の一部に使用した「香ばし野菜の味噌(みそ)ラーメン」が足利、宇都宮両市など約230店舗のセブンイレブンで販売されている。

 白みそをベースとしたコクのあるスープに太めの縮れ麺と炒めた野菜を合わせた商品。価格は475円。

 笠原産業は、県内の小麦生産者、JAなどで組織する「麦わらぼうしの会」を20年前に立ち上げ、試食会やイベントを通して県産小麦の普及拡大を目指している。

 伊藤智博(いとうともひろ)社長(35)は「県産の小麦を使用した商品をより多くの人に食べてほしい」と話した。