グッドアボカドチーズバーガー

The Good Burgerの岡田さん

グッドアボカドチーズバーガー The Good Burgerの岡田さん

 きつね色のバンズに挟まれた、肉汁あふれる和牛100%のパティ。マリネにしたオニオンを使用することで、ボリューム満点ながら、さっぱりとした味わいとなっている。このベースに、チーズとアボカドを加えた「グッドアボカドチーズバーガー」(1903円)が看板メニューだ。

 市出身の店主岡田晃征(おかだあきゆき)さん(39)は、東京都や神奈川県内で居酒屋などの飲食店に勤務した経験を持つ。7年前に故郷へ戻り、前身となるカフェをオープンした。

 主にパンケーキなどを提供していたが、もともとハンバーガーが大好物。多くの店で食べ歩きをするほどだったこともあり、カフェ時代にはメニューの一部に過ぎなかったハンバーガーに特化し、2019年12月、新たに店をオープンした。

 近年は、バンズにパティ以外の食材を挟む商品も増えているが、「(パティを使用する)ハンバーガーの定義から外れずに、自分なりにこだわったハンバーガーを作っていきたい」と力強く語る岡田さん。「他店はライバルというより仲間。おいしいハンバーガーを少しでも多くの人に広め、共有したい」と笑顔で話した。

 ▼メモ 佐野市若松町661。午前11時半~午後3時、午後6時~午前0時。木曜定休。(問)0283・23・0101。