実戦形式の練習で連係を確認する栃木SCの選手=宇都宮市河内総合運動公園サッカー場

 J2栃木SCは11日午後7時から、新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで19位の新潟と激突する。後半戦6戦無敗の勢いを確実にするためにも連勝して順位を上げたい。

 栃木SCはここまで8勝8分け11敗の勝ち点32で17位。ホームに岐阜を迎えた前節はFW大黒将志(おおぐろまさし)の2ゴールなどで今季最多の4得点を挙げ、4戦ぶりの勝利をつかんだ。

 9日の練習では実戦を想定して攻撃の連係を重点的に確認。紅白戦では局面ごとに一対一の勝負を意識した動きを徹底した。MF浜下瑛(はましたあきら)や前節で移籍後初ゴールを決めたDFパウロンらが軽快な動きを見せた。