自民党県連は8日、役員会を宇都宮市内のホテルで開き、9月総裁選で3選を目指す安倍晋三(あべしんぞう)首相を支持することを決めた。役員会としての決定で、県連全体の方針ではない。党員の投票は各自の判断に任せる。

 県連幹部は「役員会として総裁選の支持方針を決定することは初めてではないか」としている。